12015年、本校舎を仁木町へ

仁木本校

2006年春、北海道芸術高等学校は十勝清水に特区の学校として開校いたしました。多くの方からご支持をいただき、おかげさまで毎年生徒数も増加し、2013年春には在校生徒数が1,000人を超えることになりました。
そして開校10年目を迎える2015年春、生徒への更なる教育環境の充実を考え「学校法人化」そして、それに伴う仁木町への「本校移転」を決意し、実行いたしました。

2人、自然、食物、満点の豊かさ

札幌中心部から50km、車で80分、積丹半島の
付け根にある町で、海に近く、山川にも恵まれています。
サクランボ、りんご、ぶどうなどの果物と、
トマトやイチゴなどの野菜、米づくりが盛ん。
のどかな農村地域です。

仁木町

仁木町

キャンパスメッセージ

東郷昌弘教頭
東郷昌弘教頭

スクーリングではたくさんの友情を育み、笑い、感動し、さまざまなことにチャレンジして新たな発見をいくつもしてほしいと願っています。
私たちはみなさんが期待や希望を抱えてこの場を訪れることを待ち望んでいます。仁木町の豊かな自然のもとできっと有意義な時間を共有できると信じています。設備の整った校舎と、若い芽を応援する熱心な先生と、そしてみなさんの元気がそろえば要素は十分、他ではできない、生涯の宝物となる日々を過ごしましょう。
みなさんとの出会いを楽しみにしています。