ブログ

たのばん2011 ベストヴォーカリスト賞 受賞!

2011年10月11日
テーマ:行事

2011年10月10日(月)、
宮城県高文連軽音楽専門部主催『たのばん2011』(高校生が音楽を楽しむバンドフェスティバル)note

が専門学校デジタルアーツ仙台を会場に行われ、北海道芸術高校仙台キャンパスから

Vo.金野瑛里香 2年
Gt.菅野 竣  3年
Ba.三條 智果 2年
Dr.稲田 拓郎 3年

の4名のメンバーが”ペットボトル”というバンド名で出場しましたup

 

 

tanoban.JPG

 

演奏曲はカラーボトルの”情熱の歌”。

 

ヴォーカル担当の金野さんは、コンテスト形式の大会に出場するのが今回で初めてでしたが、
見事ベストヴォーカリスト賞を受賞することが出来ましたhappy02

 

受賞者 金野さんのコメント

「今回の大会は楽しさ反面悔しさもある大会でした。
3年生はこの大会最後だったので成功させたい気持ちがあったのですが演奏中に緊張のあまり歌詞がとんでしまい悔しい思いをしました。ですが賞をもらうことができ何度も本当に私が賞をもらって良かったのか?と考えましたが次の大会で堂々と賞をもらえるよう練習を一生懸命頑張りたいと思います。今回みんなとバンドが組めて楽しかったし良い経験になりました。」

 

ライブの動画を以下のサイトにアップしましたので、どうぞご覧くださいshine

★たのばん ベストヴォーカリスト賞★

声優コースが高文連主催の演劇大会に出場します!

2011年10月3日
テーマ:授業

今年も早いもので10月に入り、すっかり肌寒くなってきましたねmaple

皆さん風邪などひいていませんか?

 

さて今日は、声優コースが現在取り組んでいる、高文連の演劇大会について、ご報告したいと思います。

 

北海道芸術高等学校の声優コースでは、発声やマイクの使い方などを学ぶほか、

演技力表現力を身につけるために、総合演技(演劇・芝居)の授業を行っています。

 

仙台キャンパスでは授業で身に付けた演技力を生かす場として、

毎年開かれる高文連の大会に参加しています!

舞台の演出プランから、衣装t-shirt、小道具、大道具の制作まで、生徒みんなが協力し合い

6月から練習を重ねてきましたup

 

今年の演目は「贋作マクベス」。

高校生の演劇部が舞台の物語です。

シェークスピアの名作マクベスを演じようとする演劇部員たちの

青春ストーリーshineで、

各所に笑いも満載の演目になっています。

 

 

IMGP6121.JPG

10月15日(土)の本番に向けて練習もラストスパートsign01

 

 

IMGP6132.JPG

ぜひ良い結果を残してほしいですねnote

結果についてはまた後日、ブログにてご報告いたしますwink