ブログ

募金活動(^◇^)

2017年10月10日

皆さんこんにちは

 

今日は先月、仙台キャンパスで実施したキャンパス祭の

 

売り上げの一部を仙台市共同募金委員会へ募金を

 

おこなってきました

 

DSC_0168

 

募金は社会福祉施設やボランティア団体に寄付されるそうです

 

 

 

※遅くなりましたがキャンパス祭の写真もUPしますので

 アルバムからご覧ください

 

 

 

 

 

不登校でも可能性を否定してはいけません

2017年10月10日
テーマ:体験,授業

不登校を経験してきた方でも、

学校に通う楽しみを実感していただきたい。

芸術科目を学ぶことは、まさに自分の成長が実感できる

そんな科目だと考えています。

 

普通科目はテストや学力検査で自分の立ち位置を確認しますが、

芸術科目は体が理解してくれる、体に染みついてきている

そんな体験が毎日できる科目なので、

明日も学校に来れば、またきっと出来るようになると

自分の未来に期待が持てるという特徴があります。

 

また、この芸術科目の学習は、進路指導であるとも言えます。

将来の夢や目標に近づくために、毎日進路指導を行っているのです。

在籍コースが、そのまま将来の進路に該当する事もありますし、

その経験から興味や関心が広がって、違う分野で頑張りたいと思う、

それでもいいのではないでしょうか?

専門学校ではないので、自分の将来や未来を限定する必要もありません。

そのまま突き進むのも良し、違う分野を見つけるのも良し

北芸の芸術教育は、自分の可能性を決して否定しません。

それは中学校に行けていない、高校にも行けていないなど

不登校を経験した方でも同じこと、可能性は否定しません。

 

だから、私たちの教育理念は

「表情もまた学力である」なんです

不登校生徒への対応

2017年10月7日
テーマ:体験,授業

昨日、仙台市内の先生からお問合せをいただきました。

不登校だった生徒が体験入学をきっかけに、

進学意識が高まり、生徒の様子に変化が見られた。

 

このようなきっかけがあるのだと大変勉強になった

実は他にも不登校の生徒がいるので、

同じようにいかないとは思うけれど、

友達でもあったので、一度彼のことと学校のことを

紹介させてほしい

 

という内容でした

直ぐに入学相談担当の職員が、パンフレットをお届けし

進路担当と担任の先生と面談をさせていただきました。

不登校の生徒には、進路情報が届かないのかと思っていましたが、

このような熱心な先生にお会いできたことも

私たちをとても勇気づけてくれました。

 

中学生の不登校数は全国2の仙台市

進路について行き詰っている生徒さん、保護者、先生

多いのではないでしょうか?

 

私たちの芸術教育が生徒の視界を明るくする可能性があります

進路にお困りの先生や保護者の方、ぜひ一度ご連絡下さい

北芸について、ご案内させていただきます。

個別相談のご案内

2017年10月6日
テーマ:体験

中学生の方も、高校生の方も

個別相談を随時行っております

お気軽にお問合せ下さい

 

個別相談の方法

①北芸で行う

ご希望の日時をお知らせください

電話かLINE@がタイムリーに対応できます

どの職員も個別相談に対応できますので

ご希望の時間に合わせて実施できます

 

②中学校や高校で行う

北芸以外の場所でも個別相談が可能です

最近は中学校からのご依頼が増えてきております

ご希望の日時をお知らせください

保護者の方も同席される場合は、

お仕事が終わってからの時間でも対応可能です

 

③近くの会議室や会館で行う

複数名いらっしゃる場合は、

近隣の公共施設などをお借りして

個別相談を行う場合もあります

遠方でも実施しておりますので

一度入学相談室にご相談下さい

 

不安や疑問を解消して進路決定していきましょう

皆さんのお力になれるように、毎日頑張っています!

転校をお考えの方へ

2017年10月5日
テーマ:体験,授業

転校のお問合せが増えてきました

できる限り受付していきたいと思い

いつでも個別相談ができる準備を整えております

 

が、転校は直ぐにできるものでもありません

今在籍している学校との連絡調整があったり

教科書、教材の準備や先生たちの授業準備が必要です

直ぐに通いたい!というお声も沢山いただくのですが

1,2週間準備に時間を要する事があります

 

転校をご検討の方は、

決める前でも構いませんので

早めにご相談いただけると

転校するご本人が一番安心ですし

一番いいタイミングで授業に参加できる準備ができます

 

ご検討の方はお早目にご相談下さいね

直通電話番号:0120-105370

自己推薦入学のススメ

2017年10月4日
テーマ:体験

昨日、中学校の先生からお声かけいただき、

出願に関する個別相談にお伺いしてきました。

自己推薦入学がいいのか?校長推薦入学がいいのか?

そんな内容でしたが、中学校にて校長推薦の基準があるため、

希望者が多い場合は自己推薦になる可能性もある・・・

 

そんな先生たちの心配な事にお答えしてきました。

中学生の皆さんも、自己推薦入学か?校長推薦入学がいいのか?

迷う所だと思います。

 

自己推薦入学と校長推薦入学の違いは面接があるかどうか?

今の自分をしっかりアピールしたいなら、自己推薦

中学校での頑張りを評価して欲しいなら、校長推薦

そんなお話もしてきました

 

北芸の面接は、北芸を卒業する時も考えています

デビューや進学、就職などでも面接が行われますが、

その時の練習として、あえて自己推薦を受けてみる

そんな選択もいいのではないでしょうか??

 

中学校にお伺いしています

2017年10月3日
テーマ:体験

間もなくどの高校に出願するのか?

進路希望調査や面談が行われている中学校も増えてきているようですr。

いくつかの学校からお問合せをいただいておりますが、

まだまだ、北芸だけではなく通信制高校の仕組み、特徴を

お伝え出来ていないな~っと実感することがあります。

 

「北芸さんって、サポート校ですよね?」という質問を

いただくこともあるのですが、そんな時は直接お伺いして

ご説明させていただきたい!そう感じる事もあります。

 

体験入学に来ていただいた保護者の方の方が

当然情報量も多く、正しい情報も沢山お持ちです。

しかし、中学校の先生が体験入学に参加されることはなく、

ここで認識の差、情報の差が出てきてしまっています。

 

少しでも、そんな差を埋めていきたく、

定期的に中学校訪問を行っておりますが、

この時期は、中学校の先生から「説明を聞かせて欲しい」という

ご連絡をいただくことが増えてきます。

 

北芸だけではなく、この通信制高校の取組みについても

ご理解を深めていただけるチャンスだと捉え

決してお断りすることなく、お伺いしております。

疑問、質問がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

 

入学相談室直通:0120-105370

☆★☆芋煮会☆★☆

2017年10月2日
テーマ:行事

本日、仙台キャンパスでは芋煮会を行いました

 

宮城県や山形県では秋の風物詩となっていますが、

 

皆さん、食べたことはありますか

 

今日は2つの味(仙台風・山形風)を作りました

P1120313

P1120344

 

おいしく出来たコースにはご褒美も・・・

P1120360

 

 

定期試験も終わり明日から通常授業がスタートします。

 

そして来月の11月23日(木・は北芸祭も控えています。

 

「気持ちを一つに」

 

みんなで頑張っていきましょう

IMGP4936

 

11月から自己推薦入学エントリー受付開始!

2017年10月2日
テーマ:体験

北芸への進学をご検討中の中学生の皆さん

11月から自己推薦入学の受付が始まります。

自己推薦とは、学校の成績や出席状況に関係なく、

将来の夢や目標、北芸での学ぶ意欲が合格要件となる受検方法です。

自己推薦入学で大切なのは面接!

でも、面接がちょっと苦手・・・という方も多いようです。

 

そこで、10月の体験入学から入試対策セミナーを実施

面接でどんなことが聞かれるのか?

北芸の面接ってどんなことをするのか?

対策授業を30分程度行います。

 

受検をご検討中の皆さんは、ぜひご参加下さい

 

※転校をご検討の方は、随時個別面談を行っております※

※お気軽にお問合せ下さい※

北芸へ転校をご検討の方へ

2017年9月30日
テーマ:体験,授業

転校生をご検討の方からのお問合せが増えてきています。

でも、残念ながら既に退学してしまった方からの

お問合せも何度かいただいております。

 

退学してしまうと、転校することはできません。

来年の4月まで待たなければいけません。

18歳での卒業ができなくなってしまいます。

今の学校には行きたくないな~と思っても、

在籍、在学はしていて下さい。

在籍さえ続いていれば、転校という手続きができます。

そうすると、単位数や時期にもよりますが、

お友達と同じ18歳で卒業する可能性が残ります。

 

不安な方、ご不明な点

どうやったら不利にならずに卒業までいけるのか?

そんなことを相談したり、説明したりするのが

個別相談です。

 

北芸仙台では随時行っています。

転校とは、それだけタイムリーなことですから、

出来る限り、その時に合わせてお会いするようにしています

ただ、ちょっと最近お申込が増えてきていて

直ぐに対応できない日時が出てきています。

ご理解とご協力お願いいたします

 

転校をお考えの方、お気軽にご連絡下さいね