高校で絵の才能を
伸ばしてみませんか?

絵画が好きな人、美術が好きな人のために、たっぷりと絵画に打ち込める環境を整備しています。美術系大学・短大・専門学校進学も視野に入れてきめ細やかに支援します。

  • 美術コース
  • 美術コース
  • 美術コース

先輩VOICE

3年 SMさん

3年 SMさん

プロにアドバイスをもらえる北芸は、最高の環境です

「いつかルーブル美術館に作品を飾りたい」なんて大きな夢を持つ私には、高校からプロに教えてもらえる北芸は最高の環境です。自由に表現させてくれる授業や、先生のアドバイスがとてもうれしいです。卒業後は美術系学校に進むか、プロの画家に弟子入りするか考え中ですが、今はもっと力を付けることにワクワクしています。

TOPICS

日本大学藝術学部 受験用入試案内表紙に、卒業生 岡田晃青さんの作品が採用に!

日本大学藝術学部 受験用入試案内表紙に、卒業生 岡田晃青さんの作品が採用に!
岡田さんは大学へ入学後1年目・2年目と連続して藝術学部の首席を獲得する才能の持ち主。その力が認められて今回、作品が入試案内の表紙を飾ることになりました。岡田さんは「北芸でしっかりと基礎力を強化できたおかげです。将来は絵やデザイン関連の会社を自分で作るのが夢。課題に追われる大変な毎日ですが、頑張った分だけ結果がついてくると信じて、もっともっと自分を磨いていきたいです」とさらなる意欲を燃やしています。

十勝名物「アスパラサイダー」のパッケージデザインを担当

十勝名物「アスパラサイダー」のパッケージデザインを担当
十勝地サイダー研究会が生み出すシリーズの新商品『清水アスパラサイダー』のラベルデザインを本校生が担当しました。過去に、十勝清水のご当地グルメ『牛玉ステーキ丼』のイメージキャラクターとテーマソングを作成した縁で、同研究会より制作依頼をいただき、全国の北芸生がさまざまなデザインを提案した中から、横浜キャンパスの津田敦士君の作品が選ばれました。

主なカリキュラム

デッサン

デッサン
鉛筆による静物画、クロッキー、屋外スケッチなどで表現力を学ぶ

平面構成、立体構成

平面構成、立体構成
あらゆる分野の基礎造形理論として、形態や色彩による平面構成の能力を実習を通して養う

絵画・油彩

絵画・油彩
独特の美しい絵肌が特色の油絵の特性や使用方法を理解し制作を行なう
アナログイラスト
各種絵具、パステル、マーカーなどの表現技法を学ぶ
デジタルイラスト
PCを使っての作画方法、PhotoshopやIllustratorの技法を学ぶ
絵画・水彩
対象の見方、とらえ方、透明水彩絵具の特性や用具の使い方、混色方法などを実習を通して学ぶ
作品展覧会
展示方法、企画などを自分たちで考え、作品展覧会をプロデュースする

時間割例(週5日通学スタイル)

1 日本史B 数学Ⅰ 地学基礎 コミュ
英語
ビジネス
基礎
2 コミュ
英語
ビジネス
基礎
日本史B 数学Ⅰ 国語総合
3 国語総合 現代社会 国語総合 現代社会 地学基礎
4 アナログ
イラスト
平面構成 デジタル
イラスト
水彩 デッサン
5
6
  • ※芸術科目は習熟度によってクラス分けされます。
  • ※時間割はモデルであり、普通科目が午後、芸術科目が午前の場合もあります。

作品・実習風景
美術コースをのぞいてみよう!