Q&A ~よくある質問~

学校の概要について

北芸の簡単な概要を教えてください。

2006年4月に認可を受け開校した構造改革特別区による 学校設置会社、通信制・単位制の高等学校です。北海道に本校をおき、札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、福岡にサテライトキャンパスを構えています。在籍生徒は初年度211名でスタートし、2015年度4月時点で生徒数は1,200名となりました。

全日制高校と高校卒業資格にどのような違いがあるのでしょうか?

全く同じです。
学校教育法に定められた第一条校の高等学校資格を有することになります。

入試について

どの位の成績や学力があれば、出願できますか?
入試の選考方法を教えてください。

成績や学力に関係なく出願できます。
応募書類、本人・保護者との三者面接で審査します。
もし、中学校までの成績に自信が持てなかったり、不登校経験者だったとしても平等にチャンスを与え、卒業時には生徒本人の持つ高い目標、理想を実現させられる学校を目指しています。だからこそ北芸進学への意欲と覚悟が最重要と考えています。

あまり中学校へ通えなかったのですが・・・?

当校ではハンディにもなりません。
当校に入学してきている生徒の約4割は不登校経験者です。当校に在籍している心理カウンセラーを含めた北芸職員全員と保護者様のバックアップ、そして生徒本人の努力によって充実した高校生活を送れることになると確信しています。実際に、多くの生徒が北芸に入学してから不登校経験があったとは思えないほど成長しています。

学校生活について

芸術科目のレベルについていけるか心配です。

ほとんどの生徒が初心者からのスタートです。
芸術科目は基礎から応用まで3年間かけてじっくり学んでいくので、心配いりません。

コースや通学スタイルをどれにしようか迷っています。
入学してから、コースや通学スタイルの変更ができますか?

新年度ごとに変更することができます。
コース選びに迷っている方は、体験入学へ何度でもお越しください! 興味あるコースを全て体験してみることをオススメします。

北芸は通信制高校なので、交通機関の定期は
利用できないのでしょうか?

できます。(※ただし、通学スタイルによって制限有り)
各キャンパスがある都市の市営交通やJRなどの定期購入が可能です。
詳しくは各キャンパスにお問い合わせください。

転入生の割合はどのくらいでしょうか?

当校にて高校生活を再スタートしている生徒は、在籍総数中、約3割います。
転入生が北芸に転入する理由は様々ですが、将来の夢実現のために「今」が遅すぎることは絶対にありません。努力が必要ですが、同級生と同年度で卒業することも可能です。

先生や他の生徒と仲良くやっていけるのか不安です。

同じ目標を持った生徒でコース・クラスが編成されている好影響を受け、生徒たちは楽しそうに通学しています。当校はチームワークで進めていく授業が多く設定されているので、中には自分の考えを上手に伝えられず壁に当たってしまう生徒もいますが、先生の助言や仲間たちの支えで克服していっています。

進路について

卒業後の進路は?

主に芸術系の大学・専門学校・養成所への高い合格率を誇っています。
また、本人の努力と運が重なり、実際にプロデビューした先輩や、高倍率の求人に見事に内定した先輩もいます!
生徒一人ひとりの希望に添った進路指導を1年次からスタートしています。集中的に芸術分野を勉強することで、授業料や入学金の免除を受ける「特待生」として進学した生徒も多数います。語学や調理、心理学など他分野への大学・専門学校へ進学する生徒も。多くの生徒が、北芸に進学した後の努力によって目標を達成しています。

学費について

北芸の学費はどれ位でしょうか?

通学スタイルや、キャンパスによって学費は大きく変動します。
詳しくは、希望のキャンパスまでお問い合わせいただくか、資料請求をお願いします。
また、北芸ではオリコとの連携教育ローンや、各種学費サポートもご用意しています。個別の学費相談も行なっていますので、ぜひ保護者の方と体験入学や学校説明会にお越しくださいね。