高校で絵の才能を
伸ばしてみませんか?

絵画が好きな人、美術が好きな人のために、たっぷりと絵画に打ち込める環境を整備しています。美術系大学・短大・専門学校進学も視野に入れてきめ細やかに支援します。

  • 美術コース
  • 美術コース
  • 美術コース

先輩VOICE

3年 ATさん

3年 ATさん

作品を多くの人に見てもらい、私の印象を残せるようになりたいです

絵を専門的に学べることと、学校の雰囲気が良い点に魅力を感じて北芸へ。人間関係をつくるのが得意じゃないので不安もありましたが、今は学校で友人と話すのが楽しいですし、イラストの技術や考え方が高まっていく手応えに充実を感じます。また、やりたいことを簡単にあきらめなくなったのと、1人で抱え込まず誰かに頼ることもできるようになりました。卒業後は美大に行ってさらに技術、経験を積みたいと思っています。

TOPICS

「大感謝祭」でにがおえまつり実施!

「大感謝祭」でにがおえまつり実施!
お世話になっている皆様に、感謝の気持ちを伝えるキャンパスイベント「大感謝祭」のなかで、美術コースでは「にがおえまつり」を実施。初めてお会いした方の顔を描くのは緊張しますが、輪郭や特徴を線で表現する技術だけではなくコミュニケーションを取ることで、その人らしさの表現にも繋がってくる事を体験しました。

湘南製餡株式会社期間限定商品ラベルデザイン採用

湘南製餡株式会社期間限定商品ラベルデザイン採用
和菓子などの製菓材料を販売する湘南製餡株式会社様より商品ラベルデザインのご依頼があり、文字と栗のイラストをすべて手描きで仕上げた寺井さんの作品が採用されました!

主なカリキュラム

デッサン

デッサン
鉛筆による静物画、クロッキー、屋外スケッチなどで表現力を学ぶ

平面構成、立体構成

平面構成、立体構成
あらゆる分野の基礎造形理論として、形態や色彩による平面構成の能力を実習を通して養う

絵画・油彩

絵画・油彩
独特の美しい絵肌が特色の油絵の特性や使用方法を理解し制作を行なう
アナログイラスト
各種絵具、パステル、マーカーなどの表現技法を学ぶ
デジタルイラスト
PCを使っての作画方法、PhotoshopやIllustratorの技法を学ぶ
絵画・水彩
対象の見方、とらえ方、透明水彩絵具の特性や用具の使い方、混色方法などを実習を通して学ぶ
作品展覧会
展示方法、企画などを自分たちで考え、作品展覧会をプロデュースする

時間割例(週5日通学スタイル)

午前 日本史B 数学Ⅰ 地学基礎 コミュ
英語
ビジネス
基礎
コミュ
英語
ビジネス
基礎
日本史B 数学Ⅰ 国語総合
国語総合 現代社会 国語総合 現代社会 地学基礎
午後 アナログ
イラスト
平面構成 デジタル
イラスト
水彩 デッサン
  • ※芸術科目は習熟度によってクラス分けされます。
  • ※時間割はモデルであり、普通科目が午後、芸術科目が午前の場合もあります。

作品・実習風景
美術コースをのぞいてみよう!